hironote

ヒロノートは岩手県洋野町地域おこし協力隊の活動ブログです。

お知らせ

「おやこで食育&あそぶ!の日 In洋野町」開催しました!

投稿日:

みなさんこんにちは!

地域おこし協力隊の麦沢です!

遅くなりましたが、令和元年10月22日(火・祝)即位礼正殿の儀のおめでたい日に

食育イベントのお手伝いをさせていただいたのでご報告します!

今回開催したのはこれ!

 

私の小、中学校の同級生である、堀米裕子さんと裕子さんのお姉さんが「北三陸じもっと基金」で発案した、この企画。

おかげさまで目標金額を達成し、開催できることになりました!

裕子さんに声をかけていただき、私のミッションは、『「あそぶ!の部屋」を作ること』に決定!

子供が楽しめるようなものって何だろうと、実行委員会で話し合いを重ねていくと、風船じゃない?

ということにたどり着きました!

よし!メインは風船プールだ!!

あとは、塗り絵とかおりがみとか絵本とかあると楽しいかな・・・

ということで前日に準備しましたよ!

 

こんな感じになりました!!

ちゃっちゃらーん♬

あそぶ!の部屋 完成図↑

 

おもちゃは、地元のみどりが丘保育園さんと種市保育園子育て支援センターさんからお借りして、

絵本は種市図書館さんから40冊(紙芝居を含む)お借りしました!

快く貸していただき、ありがたかったです( ;∀;)

前日には、風船プール用の風船200個を、

みどりが丘保育園の先生方と地元でピアノ教室をされている下田隆子先生にもお手伝いいただきました!

風船プール↑

 

保育士さんの手によって、とってもかわいい装飾までしていただきました( ;∀;)

しかも仕切りに使った、この机の足元にご注目!

子供が素足で当たっても痛くないように、先生方がソフトブロックで囲ってくれました!!

さすがですよね!!机の向きも、子供が指など挟まないようにと、考えてくださって、ありがたかったです( ;∀;)

 

他のコーナーはこんな感じになりました↓↓

ミニ図書館と紙コップタワー↑

 

ジャンピングマット(手前)と ソフトブロックサークル↑

 

イラストレーターちえさんによるモグっぺの壁画 と おりがみコーナー↑

 

ぬりえコーナー↑ もぐっぺの仲間たちがいっぱい!!

 

そして、イベント当日

午前10:00

洋野町出身のアーティスト「JAP」さんによる

たべものソング アコースティックLIVEからスタート!

曲目は、

・メシ I GOT IT ↑↑(GReeeeN)

・パプリカ

・エビカニクス

・流れ星(JAPオリジナル)

・キャベツの中から

・はらぺこあおむし(少々)

でした!!(30分間の演奏で、アンコールもやってくれました!)

 

ノリノリな子供たち~~~~~~~~

この日、保育園さんのハロウィンイベントも開催されていたので、かわいく仮装したお子さんたちが盛り上げてくれました!!

 

その後、お客様にはいったん退場していただき、会場をお片付けしてイスを出し、

午前11:00

ギール里映(りえ)先生による講演会が始まりました!!

 

演目は、『大人も子供も!「君の望む未来」を手に入れよう!~食事の力って、すごい~』

先生の出版された著書は、Amazon育児書部門第1位を獲得されていらっしゃいます!

先生のお話しによると、私たちは年間数キロ単位で添加物を摂取しているそうです

近年、ウツやアレルギーなどが増えてきた要因には、そんな背景があるからかもしれないです。

それを知ったうえで、やっぱり和食は素晴らしい!と改めて感じた麦沢です!

 

私、司会進行をさせていただいたのですが、質問タイムで、小学生のお兄ちゃんが、一番最初に手をあげてくれました!

勇気ある少年!さすがだな~!と関心しながらマイクを運ぶ私。

質問した分だけ、とても参考になる答えが返ってきて勉強になったよね!お兄ちゃん!

どうやら、こんな時にはこんな食べものがいいっていう法則があるようです。

さて、講演会終了後は先生の著書版売とサイン会です!

私も先生の著書、購入してみました!簡単に作れる体に優しいメニューが掲載されていましたよ(o^―^o)

 

先生のサイン会が行われたこのエリアには、近隣市町村からお集まりいただいた、「おいしいブース」がこんな感じに並んでいましたよ!

 

おおのパン工房さん(洋野町)↑

 

長根商店さん(洋野町)↑

 

ひろの屋さん(洋野町)↑

 

Zakka  Shop マタタビさん(久慈市)↑

 

Blue moon-breath(八戸市)↑

 

Pegasus  Crystalさん(洋野町)↑

 

委託販売で Hibiki Shokudouさん:左(久慈市)有枝珈琲さん:右(八戸市)

ニシヤマさん(洋野町)↑

 

 

他にも、

スタンプラリーもあったんですよ!!

ステキな景品の数々!!(ちなみにハズレなしでした!)

 

そして、気になる子供たちの「あそぶ!の部屋」はというと、、、

 

こんな感じ↓↓

おぉ♪結構な人数!!↑

 

モグっぺの壁画もこんなにカラフルに↑(このあと、ひろの水産会館ウニークに飾らせていただきました!)

 

今回、この「あそぶ!のお部屋」は、講演会を聴く方のための託児所として開設しました。

普段、“子供と一緒に行くと、飽きて騒ぐからちょっと無理かも・・・”

そんな理由で、講演会などに参加できない保護者さんのために、友人の堀米さんが託児付きのイベントを考えてくれました!

さすが!託児所って大事!

写真は撮れなかったのですが、他に、「赤ちゃんとママroom」のお部屋も開設して、講演を中継で聴くことができるようにし

ました。赤ちゃん連れのママでも、そのお部屋で、授乳やおむつ交換できるスペースも作りましたよ!

 

アトピーやアレルギーのあるお子さんって最近多いですよね。

そのようなお子さんをお持ちのお母さんが、

ギール先生のお話しを聴いて、「これなら安心して子供に食べさせられるわ」と思ったときに、

オーガニックの食材などを、すぐに手に取って選べるように、おいしいブースを設置。

結構よかったと思います!パンとかはすぐ売り切れてました。

裕子さんが、お店やホールの方との調整もしてくれて、さらに、「じもっと基金」に賛同してくれた方々への

お礼品まで用意してくれました!

すごくステキなイベントに携わらせてもらえて、良い経験させてもらいました!

 

そして何よりボランティアさんには本当にお世話になりました!色々と支えてもらいました!

たくさんのボランティアのみなさんありがとうございました!

みなさんのご協力あってのイベントでした!感謝しかないです( ;∀;)

-お知らせ

Copyright© hironote , 2019 All Rights Reserved.