hironote

ヒロノートは岩手県洋野町地域おこし協力隊の活動ブログです。

活動

「冬あかりの広場」を開催しました!

更新日:

2月16日(土)におおのキャンパスで開催した「冬あかりの広場」、とても綺麗な広場になりましたよ。

昨年は「氷灯りの広場」でしたが、今年は名前を「冬あかりの広場」に変えて、さらにバージョンアップ!

昨年の様子はこちら

『カラフルな氷で作る、氷灯りの広場』というイベントを開催しました!

こんにちは。マツダです。 2月10日に氷灯りの広場を開催しました。みんなで協力して、とてもきれいな広場になりましたよ。 参加者同士でいろんなアイディアを出し合って、協力して作りました。 ちょっと準備の ...

続きを見る

昨年の氷1000個の他に、木工キャンドルホルダーと陶芸キャンドルホルダーもプラスしました!

木工キャンドルホルダーづくりも盛況でしたよ。

皆さん、独創的な作品を作り上げました。作り始めると大人も結構はまってしまいます。世界に一つしかないキャンドルホルダー、いい思い出になりそうです♪

木工体験中、急に雪が降ってきて心配しましたが、体験が終わり「冬あかりの広場」の集合時間には晴れました!きっと参加者の日頃の行いが良かったんですね☆

昨年はキャンドルに火を灯したのですが、今年はキャンドル型LEDライトに変更しました。なので木工キャンドルホルダーのデザインにも幅が広がります。

 

みんなで氷を組み立てます。段ボールの中には牛乳パックのカラフル氷がたくさん!

 

氷ブロックも楽しいけれど、氷がなくなった後の雪合戦や雪だるまづくりも楽しそう♪

 

昨年に引き続き、おおのミルク工房より「ゆめ牛乳」を寄付いただきました。

温まれる休憩場所として、若者センターを活用させてもらいました。当日は「ゆめミルクティーカフェ」と名付け、無料の休憩所としてオープン!

昨年同様のホットミルクと、さらに今年はミルクティーも提供しました。

若者センターは、近年あまり活用されていなかったようですが、とても素敵な建物です。

大人も子どもも、参加者みんなで協力してライトをつけていきました。

カラフル氷にカラフルライト。桜の木にはイルミネーションも取り付け、エレクトリカルパレードのような華やかな冬あかりとなりました。

そして点灯時のBGMもエレクトリカルパレード!

 

木の根元はハート形に♪

陶芸工房でも、素敵なキャンドルホルダーをたくさん用意してくれました。

陶芸キャンドルホルダーづくりワークショップも行いたかったのですが、完成するまで時間がかかることから、今回は諦めることになりました。

来年は早めに計画して実行したいです。以前のブログでお知らせしたお試しの作品は素焼きの状態からこんな感じに仕上がりました。

以前のブログはこちら

2019年2月16日(土)にイベント『冬あかりの広場』を開催します!

こんにちは、大原です。 昨年初めて開催した、氷あかりの広場を今年は『冬あかりの広場』として開催します! どんなイベントなのかと言いますと、カラフルな氷のブロックを並べたり重ねたりして、 様々なオブジェ ...

続きを見る

釉薬によって色が変わるそうです。色付けもできますよ☆

ぎりぎり暗くなる前に撮った参加者の集合写真です。

ここに写っていない方達にもたくさんご協力いただきました!暗くなってから見に来ていただいた方もいました。

みんなで作り上げる美しい広場、いろんな方の協力のおかげで楽しく過ごすことができました!大人も子どもも、作るのも見るのも楽しめるって最高ですね☆

参加いただいた皆さん、ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!

-活動
-, , , , , , , ,

Copyright© hironote , 2019 All Rights Reserved.