hironote

ヒロノートは岩手県洋野町地域おこし協力隊の活動ブログです。

活動

第1回全国地域おこし協力隊マルシェとその後

更新日:

2018.9.15~16の2日間「第1回全国地域おこし協力隊マルシェ」が行われました。

九州の協力隊が呼びかけ、参加したのは全国の46市町村。洋野町は申し込みぎりぎりで参加することができました。

洋野町協力隊は出店経験がなかったので、すべてが手探り状態でした。

どの商品を持っていくか、どのように交渉するのか、送料、出店料などは?数量は?価格は?残ったら?わからないことだらけでしたが、いろんな方から協力いただき、出店することができました。

失敗もあり本当に大変でしたが、結局全部含めて楽しかったです!

東北ブロックでは、岩手県洋野町、一関市、花巻市、青森県田子町が参加しました。

 

そして先日、東北ブロックではこのマルシェの振り返りと今後のための意見交換会をする、東北作戦会議を花巻で開きました。洋野の大原さんと花巻の岡田さんが中心になって取りまとめてくれました。

作戦会議って名前がなんだかわくわくしますね♪楽しくまじめに作戦会議しましたよ。

マルシェには不参加だった盛岡市、矢巾町、紫波町、宮城県丸森町からも参加してくれました。

午前中は全国協力隊マルシェの振り返りと、「こんなマルシェはイヤだ!」というお題のワークショップを行いました。

そしてお昼はみんなでマルカンビル大食堂!テンション上がりましたね。

レトロな雰囲気がとてもいい!昭和にタイムスリップした感じ!とても賑わってました。

いい!!こういうおもてなしの感じが嬉しいですね!

有名なソフトクリームはお腹いっぱいで諦めました。

 

午後はこれから地域おこし協力隊で東北ブロックでどんなことがしたいか、どういう可能性があるか、話し合いました。

こういう場では自分が思ってなかった思いが聞けて面白いですね。

アドバイザーのお話も具体的でとても参考になりました。

これから東北も盛り上がっていきそうですよ!花巻の町も歴史あるものと新しいものが融合してて面白い!

 

マツダ
会議後、花巻に新しくできたゲストハウスmeinnに行ってみました。なんと!洋野町でALTをしていたBさんがゲストハウスの店長になってた!!ゲストハウスも素敵でした!やっぱり英語必要だよなぁ…。

 

-活動

Copyright© hironote , 2018 All Rights Reserved.