hironote

ヒロノートは岩手県洋野町地域おこし協力隊の活動ブログです。

お知らせ イベント

2018たねいちウニまつりが開催されました!

更新日:

7月15日(日)、洋野町種市海浜公園にて、ウニまつりが行われました。
昨年は雨の中の開催でしたが今年は快晴!!

10時販売開始ですがそのだいぶ前から皆さん並ぶようですね。
それだけ、洋野のウニはおいしいんです!!

各場所に指定駐車場があり、離れた駐車場と種市駅から会場までシャトルバスがあります。
会場の海浜公園は種市駅からも歩いていける距離です。

入口すぐは結構な人込み!!
ここであきらめて帰ってはいけませんよ。

普段洋野町であまり体験できない人ごみに圧倒されたので、ちょっと脇を通って奥を目指します。

生ウニ丼づくり体験発見!
多くの人が並んでますが、流れはスムーズな様子。
整理券をもらって並びます。


整理券とお金を渡してごはんとウニをもらいます♪
おー!たくさんのウニにテンション上がる!

ザルにあけてごはんに乗せ、刻みのりをかけます。小さいお子さんでもできますよ。
お友達の分も一緒に購入しました☆

片寄っちゃいました…。

家だと値段を気にして、たくさん乗せるのに躊躇しがちな生ウニですが、もうたっぷり乗っちゃってると思いきって食べちゃえますね。とっても贅沢な気分でいただきました♪最高においしい!!

会場の奥の方は子どもも好きな、かき氷、からあげ、わたあめなどもありました。
お豆腐、パン、野菜、からあげ、コロッケ・・・などなど。ウニまつりと言ってもウニだけじゃありません!

ウニのから割り体験や、焼きウニも人気です。
お土産に生ウニもいいですね。持ち帰らなくても、発送コーナーもありますので安心です。

ステージではいろんなイベントや餅まきも行われました。

種市高校の南部もぐりの実演も行われました。

南部もぐりの装備はインパクト大ですが、総重量は70㎏になり、なかなか着用して写真を撮ることは難しいです。
ところが!!

こんなものができました!これでいつでもどこでも南部ダイバー!
着用は協力隊の星野さん♪

今後、洋野町のアピールのために主に首都圏等でのイベントで活用するようです。
チャンスがあれば、ぜひ写真撮影に活用してみてくださいね!

すぐ横の海浜公園で海水浴も楽しめます。
安全祈願が行われ、海開きとなりました。

気温は高かったですが、海の水はまだ冷たく感じました。きれいな砂のビーチは足だけでも楽しめます☆
もちろん水着で元気いっぱいに海水浴を楽しんでいる方たちも多くいましたよ。

たっぷり遊んだ帰り道、船の形の水産会館、通称「ウニーク」にちょっと寄り道。
おや、祭りで完売していた瓶入り生ウニが売ってる!!

思いきってお土産に購入!出ているものだけで終了だったようです。
氷もたっぷりもらって、暑い日差しの中を歩いて帰りました。
遠方の方は保冷バッグと保冷剤を持ってくるといいですよ!

画像は海浜公園から撮ったものです。

ウニークの向かいの「B&G海洋センター」では、マリンスポーツの受付をしています。
ドラゴンボート、ローボート、カヌーなども楽しめますよ☆

帰り道の道路はそれほど渋滞していないように見えました。
ウニを買ってすぐ帰る方も多いのかな?
いろいろ楽しめるウニまつり、今年来た方はきっと来年も来たいと思ったはず!今年来れなかった方は来年はぜひどうぞ!

購入した「瓶入りの生ウニ」は、とっても喜んでもらえました。
なかなか自分じゃ買わないですもんね。お土産にお勧めです!

-お知らせ, イベント
-, , , , ,

Copyright© hironote , 2018 All Rights Reserved.